フォトアルバム

カテゴリ

Powered by Six Apart
Member since 08/2010

シルク Feed

2018年10月 5日 (金)

今週の出走馬 10月6日分

ありゃ、出走取消がでたw

 

 

10月6日(土) 京都10R 久多特別 芝1400m ブレッシングテレサ 藤岡佑介J

 

 

もともと11頭立てのところが10頭に^^;

現級で馬券になってる馬や、実力ある3歳馬とかいて

これは人気にならなさそうですw

そういう時に激走してもらえたらと思います。

 

明日は天気どうでしょうね?

2018年10月 3日 (水)

ファイアーボーラー これは予想通り

ダートに替われば勝つとは思っていました^^

 

 

10月2日(火) 阪神1R 2歳未勝利 ダート1400m ファイアーボーラー 優勝 浜中俊J

 

 

台風の影響で2日遅れとなったこのレース。

芝でも走れるってのは言っていましたが

この血統から考えれば、どうみてもダートのほうが

結果が出やすいのは自明w

見事期待に応えてくれました。

幸四郎先生は、まだ気難しい面があるとはおっしゃっていますが

これくらいの勝ち方ができるなら、先がまだ楽しみです。

 

しかも、2着に10番人気のライクアヘニーを連れてきてくれたから

なんと馬連万馬券w

 

201811021r 

 

馬連で200倍超えはありがたい^^

今年11本目の万馬券です。

  

あれ?

10本目は?

って思う人はいないとは思いますが、

実は日曜に 

 

20189301r

 

これも美味し万馬券を^^

 

この調子で続いてくれると嬉しいんですが…

 

 

ものすごく夜忙しくなってるんです><

 

 

 

ま、とりあえず祝杯を^^ 

 

ファイアーボーラー、そして陣営の皆様

お疲れさまでした。

そして、おめでとうございます!

オーシャンスケイプ まだ非力

こちらはロッテンマイヤーと違って馬場が合わなかった。

 

 

9月30日(日) 中山9R サフラン賞 芝1600m オーシャンスケイプ 9着 石橋脩J

 

 

スタートあいた後に寄られるという不利こそありましたが

いかんせんこの馬場が合わなかったみたいです。

距離ももうちょっと長いほうがいいと鞍上も言っていますし

とりあえず仕切り直しですね^^;

 

今回は大負けしましたが、次はわかりませんよ^^

 

 

オーシャンスケイプ、そして陣営の皆様

お疲れさまでした。

ロッテンマイヤー お膳立てになってしまった^^;

強かったけどね^^;

 

 

9月29日(土) 阪神10R 芦屋川特別 芝1200m ロッテンマイヤー 2着 川田将雅J

 

 

馬場が渋ったのもこの馬にはよかったのかもしれませんが

内をしっかり伸びて2着。た

4000勝目の武豊J騎乗のメイショウカズヒメにはやられましたが

この距離でも戦えるのがわかりました。

 

次は脚元の状況をみてからでしょうから

慌てはしませんが、年内中にもう1勝してほしいですね。 

 

ロッテンマイヤー、そして陣営の皆様

お疲れさまでした。

2018年9月28日 (金)

今週の出走馬 9月29日 30日分 2018

夜が忙しいんです^^;

 

さて、キングディグニティは残念ながら節が足りないとのことで

10月3週目に予定が変更となりました。

それでも4頭だし^^

 

 

9月29日(土) 阪神10R 芦屋川特別 芝1200m ロッテンマイヤー 川田将雅J

9月30日(日) 阪神1R 2歳未勝利 ダート1400m ファイアーボーラー 浜中俊J

9月30日(日) 中山9R サフラン賞 芝1600m オーシャンスケイプ 石橋脩J

9月30日(日) 阪神12R 3歳以上1000万以下 ダート1800m ルドルフィーナ 藤懸貴志J

 

 

それぞれに前とは条件の違うレースに出走です。

ロッテンマイヤーは1200m戦に。

折り合いの心配のない距離になるので好走期待です。

ファイアーボーラーはいよいよダート戦に。

血統から考えれば、こちらのほうがあってると思います。

オーシャンスケイプは中山遠征で距離短縮。

この馬については、これがいい選択なのかはっきりしませんが

これから上を目指すなら、クリアしておきたいですね。

ルドルフィーナはダートに戻ります。

芝でも走らないわけではないですが、やはりダートでの好走が目立つうまですからね。

ここで人気おちているようなら狙い目だと思います。

 

 

しかし、今月末は予定がいっぱいです^^;

2018年9月13日 (木)

今週も出走なしだけど

9月29日、30日に一気に出走ってことになってるみたい^^;

 

 

9月29日 ロッテンマイヤー 芦屋川特別 芝1200m

9月30日 オーシャンスケイプ サフラン賞 芝1600m 牝

9月30日 ファイアーボーラー 2歳未勝利 ダート1400m

9月30日 ルドルフィーナ  3歳以上1000万以下 ダート1800m

 

 

どれかは勝ってほしいなぁ^^

2018年9月 6日 (木)

出資馬の動向 9月5日 2018

え?

オーシャンスケイプが帰ってくる?

 

 

なんと6日に帰厩とのコメントが出ています。

もっと休養して馬体を増やすのかと思っていたんですが…

どのレースに出すつもりなんだろう?

ネットケイバでは9月30日中山のサフラン賞って話ででますね。

まあ、牝馬限定の500万条件ですから、狙いやすい条件ですが。

 

 

ルドルフィーナはゲート練習も順調なようで

近く再試験を受けるみたいですね。

 

 

エルデリュミエールは、むくみこそあるものの順調とのことで

負荷を増やしてっています。

入厩に向けてとは書かれていますが、いつってのはまだですね。

 

 

キングディグニティはCWで追い切り

 

栗CW不・6F84.3-68.8-53.8-39.4-12.3(8分所・一杯に追う)

 

シャルドネゴールド(古馬1600万)一杯の外を1.0秒先行3F付0.7秒遅れ。

騎手騎乗の京都新聞杯3着馬では相手になりませんね^^;

まあこの馬なりに順調と思いましょう。

土曜日の阪神芝1400mに出走予定ですが

想定16頭ですから、出走には問題なしですね。

今度は馬券になってねw

 

 

9月になってだんだんと出資馬の動きが活発になってきそうです。

期待したいですね^^

2018年8月29日 (水)

2歳馬はどうだ?

まあ在厩がほとんどいない状況であんまり書くことないんで

うちの2歳馬の状況を

 

オーシャンスケイプ 2戦1勝 

まあこの時期に芝中距離で勝ち上がってくれたのは大きいですね。

これである程度馬体の成長に時間をかけることができます。

できれば440kg台くらいまで成長してくれたら

これからのレースでの活躍も期待できるんですが。

ということで、まだ帰厩の予定はなしですね。

ファイアーボーラー 2戦0勝

なんとなく惜しい競馬が続いているファイアーボーラー。

9月2日に札幌競馬場に帰厩となっています。

まあ、札幌開催はその日で終わりですが

実質、涼しいところでの調整ってことになりますかね。

こちらは阪神開催中にどこかで復帰ってことになるのかな?

 

ベルジュルネ 未出走

5月に判明した骨折後、順調といえば順調なようですが

まだ乗り運動にまで至っていません。

その間に532kgまで体重が増えたようで

これまた脚に負担がかかることになるのでむつかしいですね。

今年中にデビューできれば嬉しいと思っておきましょう^^;

 

エルデリュミエール 未出走

6月に栗東近郊のグリーンファーム甲南に移ってから進展があまりないですね。

というか、左前の膝下に若干腫れが出たとか微妙なコメントも出てきました。

入厩についても話はないし、

なんというか、ユニオンらしいペースで動いています。

感じ的に3歳になってからになりそう…

 

 

うーん

ファイアーボーラーが次に先に進めそうな感じですね。

芝でもダートでもいいので短距離路線で頑張ってくれたら。

あとの2頭は、なんとか目途を立ててほしいですね。

 

2018年8月17日 (金)

ちょっとびっくり

シルクのFacebookより

 

 

【満口のお知らせ】
「43.サンドミエシュの17」は満口となりました。

ご出資いただきました皆様に御礼申し上げます。

 

 

今年のシルクは様子見できない…

2018年8月15日 (水)

サンドミエシュ17ってなぜ?

まあ私も最初は馬体重で却下していた馬ですw

 

1月生まれなんですが、8月の更新で395kgしかありません。

もともとサンドミエシュ自体、父がマンハッタンカフェなんで

総じて大きめの産駒が生まれやすい条件なのに、420kg前後しかありませんでした。

サンドミエシュの初仔であるニードルズアイも

あの大型馬ルーラーシップ産駒なのに440kg台です。

ということは、この牝系からは小さい仔しか出ない可能性があるんですよね。

ちなみにロードカナロア産駒で活躍している馬は、460kgから470kgくらいですかね?

まあ、そこまでは大きくならないだろうなと^^;

 

では、なんでこの馬を選んだのか?

まず私が同じロードカナロア産駒のアンナベルガイトに出資していたということ。

その馬は馬体重500kg越えの大型馬で

脚元の故障で引退となってしまいました。

さっきも書きましたが、ロードカナロア産駒は460kgから470kgくらいが

一番活躍しているんですよね。

次いでそれより軽い馬、

そして500kgを超える大型馬はあんまり活躍できていないんですよね。

脚元がもたない可能性がありますね…

ということで、ロードカナロア産駒でリベンジするなら

そこまで馬体重が重くない馬を…

で、この馬はまず間違いなく500kgを超えることはないでしょうから

復活して候補に入れました^^;

 

歩様はまずまずで、前肢のなめらかさよりも踏み込みの力強さを感じます。

全体的に筋肉量が足りてない気がしますが

それはここから成長してくれると信じてw

最近ドイツ血統がもてはやされていますが、この馬に一応ドイツ血統。

その力が反映されれば、後に伸びてくれるんじゃないかと思っています。

 

思っています^^;

 

 

まあ、ぶっちゃけていえばバクチですねw

別に今日出資しなくても十分様子見できた馬だと、

今になって思っていますw

それでも出資ってタイミングの問題もあるんで

これって思ったときが出資時期だと思っています。

 

さあ、その結果が出るのは1年以上先って感じですね^^

皆さん、よろしくお願いします!