フォトアルバム

カテゴリ

Powered by Six Apart
Member since 08/2010

ヴォルケンクラッツ Feed

2017年1月 6日 (金)

ヴォルケンクラッツ さすがにね

結局復活はなりませんでしたか

 

 

 

1月5日(木) 京都8R 4歳以上1000万以下 ダート1800m ヴォルケンクラッツ 12着 岡田祥嗣J

 

 

この結果を受け

引退が決定し、来週のサラブレッドオークションに上場することになりました。

 

陣営としてはいろいろチャレンジしてくれましたが

あのとんとんと3勝を決めたときのような勢いがなくなっていたのは事実。

復活を期待していましたが、年齢も年齢ですからね。

 

 

この馬の和田Jサイン入りのゼッケンは今でも大事にしています。

いろんな楽しみをみせてくれたヴォルケンクラッツに感謝です。 

 

 

ヴォルケンクラッツ、そして陣営の皆様

本当にお疲れさまでした。

 

そしておありがとうございました。

2017年1月 3日 (火)

今週の出走馬 1月4日 5日分

今週の競馬は2分割w

 

 

1月4日(水) 園田4R C2C2 ダート1700m ストーミーストーム 木村健J

1月5日(木) 京都8R 4歳以上1000万以下 ダート1800m ヴォルケンクラッツ 岡田祥嗣J

 

 

新年一発目のレースは園田から^^

前走で惜しいレースをしたストーミーストームですから

今回は人気になるんじゃないかと思います。

相手はクインズカハとミスタービンかな?

3連単フォーメーションで買うべきかも。

 

ヴォルケンクラッツは、近走大敗続きなんで

人気は思いっきり薄いでしょうね^^;

ここで激走して、クラウディオス状態になってくれたらなぁ…

この1年も楽しくすごせそうなのにw

 

 

 

まあ、今年の1年を占う新春競馬。

どこかでめでたい結果がほしいですね。

 

2016年12月 3日 (土)

今週の出走馬 12月3日分

明日で13連勤も終わりです。

 

 

 

日々なんとか過ごしていますが、疲れの累積がそろそろ限界です^^;

 

 

 

12月3日(土) 京都10R 姫路特別 ダート1800m ヴォルケンクラッツ 岡田祥嗣J

 

 

ブックみれば完全に無印ですw

まあ、芝でもダートでも惨敗ってなればね^^;

調教はそこそこ動いているますから

もしかしたら、とは思いますが…

 

 

当然朝に馬券買うことしかできませんが応援したいと思います。

2016年10月23日 (日)

ルドルフィーナ、ブレッシングテレサ 現実はこんなもの

まあ、そうだわなぁ^^;

 

 

 

10月22日(土) 京都8R 3歳以上500万以下 芝2200m ブレッシングテレサ 7着 藤岡康太J

10月22日(土) 京都8R 3歳以上500万以下 芝2200m ルドルフィーナ 9着 小牧太J

 

 

ブレッシングテレサは、思った以上に頑張ったねって感じです。

引っ掛かることもなくレースができましたが、まだ体力不足って感じです。

ルドルフィーナは、気性面が悪いほうに出た感じですね。

いいポジションで競馬しましたが、それが合わなかったみたいです。

 

まあ、次は2頭とも対策を立てられると思いますから

楽しみではあるんですけどね。

 

 

ただ、馬券は2頭分で惨敗^^;

今日の菊花賞で取り返せるかどうか。

ちなみにヴォルケンクラッツの弟が出ていますので

注目したいと思っています。

 

 

ルドルフィーナ、ブレッシングテレサ、そして陣営に皆様

お疲れさまでした。

2016年10月17日 (月)

ヴォルケンクラッツ もうメンタルですね

走る姿勢とかじゃないってことか。

 

 

 

10月16日(日) 京都8R 3歳以上1000万以下 ダート1800m ヴォルケンクラッツ 13着 岡田祥嗣J

 

 

 

鞍上は一生懸命頑張ってくれてましたが

馬が全く反応してくれませんでしたね。

追い切りの時のよい動きができていないそうです。

こうなると精神的な原因で走らないってことになりそうですね。

なにか対策があるのでしょうかね?

先生のコメントを待ちたいと思います。

 

 

ヴォルケンクラッツ、そして陣営の皆様

お疲れさまでした。

2016年10月14日 (金)

今週の出走馬 10月15日 16日分

ここは勝ち負けでお願いします^^ 

 

 

10月15日(土) 京都2R 2歳未勝利 ダート1400m バレーロ 川田将雅J

10月16日(日) 新潟5R 2歳新馬 芝1400m スナッチアイズ F.ヴェロンJ

10月16日(日) 京都8R 3歳以上1000万以下 ダート1800m ヴォルケンクラッツ 岡田祥嗣J

 

 

バレーロは、前走2着ですから当然人気…ってか

あと掲示板に載ってるが、スナークライデンとニューミレミアムしかないという

無茶苦茶メンバーの緩いレースw

芝からのダート替わりで一変する馬もいるかもしれませんが

ここは勝ってもらわないと^^;

 

スナッチアイズはいよいよデビュー!

しかし、いきなり新潟輸送にフルゲートと厳しい条件になりました。

ヴェロンはいい騎手だと思いますが

初めての新潟がどうなるかですね。

 

ヴォルケンクラッツは、走るフォームの矯正がうまくいってるかどうかが

勝負の分かれ目だと思います。

能力はある馬ですから、何かきっかけがあれば

激走してくれると信じています^^

 

 

しかし、明日はかなり忙しそう…

馬券買う暇ないかも^^;

2016年7月22日 (金)

出資馬の動向 7月22日

今日の更新はあんまり気が向かないというか^^;

 

 

 

休養馬の更新なんですが

なんといってもストーミーストームが実は筋肉痛ではなく、

右トモを捻って飛節が腫れたのが原因とのことで時間がかかりそうなんです。

この馬にとって次がほんとの大一番なのに

ここで故障とは…

出資している人間がいうのもなんですが

「持ってない」ですね。

しかもコメントの裏側からなんとなく、未勝利戦には間に合いそうにない。

間に合ったとしても、万全の状態では走れない、

ってのが読み取れる気がします。

平田厩舎大丈夫か^^;

 

 

その平田厩舎のもう1頭、ヴォルケンクラッツ。

ネックストレッチをつけて、フォームの改善を図るとのことですが

正直効果は未知数かな?

しがらきの厩舎長のコメントからも、なんか手探り感が感じられます^^;

レースにならないレースをしては放牧を繰り返してる印象ですよね。

この馬だって菊花賞に出れるかもって期待できた馬のはずなんですけどねぇ。

 

 

さらにローレルのグランジゲレイロは、

骨折自体は良化しているものの、まだ注意が必要な状態だし

ピアレスピンクは、変わらずパドック放牧という状態。

 

 

 

困ったもんです^^;

どの馬が一番早く復帰できますかねぇ…

2016年7月20日 (水)

出資馬の動向 7月20日

今日は書くこと大すぎ^^;

 

 

昨日と足して2で割れないものかw

 

 

まあ、在厩の馬が多いってのはうれしいことなんですけどね。

 

まずはユニオンから

ステイウェルは、明日追い切り。

コズみもよくなって状態はいいみたいです。

来週の小倉障害未勝利戦を予定しているようです。

実はまだうちの出資馬では障害勝ちがないんですよね。

ちょっと期待しています^^

 

 

マジェスティハーツは、挫跖は程なく回復。8月14日の関屋記念を予定しているようです。

左回りと長い直線でどこまで巻き返せるかですね。

あと鞍上…どうなるんでしょうね^^;

 

 

バーニングテイストは、様子を見て追い切るとのこと。

再来週の新潟か小倉の芝1800mを試す予定とのことです。

まあ、ハービンジャー産駒ですからね。

芝の中距離を試してからですよね、ダートはw

距離が伸びて、いいところが出てくればと思います。

 

 

 

続いてシルク

クラウディオスは、坂路で追い切り

 

 

栗坂良 59.4- 42.9- 28.8- 14.9 馬なり余力

 

 

セイイーグル(新馬)馬なりに0.3秒先行同入。

相変わらずの時計w

まあ、まだ本調子ではないようですが、レースまでには仕上がるだろうってことで

7月30日の小倉、不知火特別を予定しているようです。

 

 

ブレッシングテレサは、坂路で追い切り

 

 

栗坂良 53.9- 39.6- 25.7- 12.9 馬なり余力

 

 

時計は思った以上のものを出したらしいですが

まだ体調面が万全ではないとのことです。

状態に合わせながら仕上げていくとのことで、

様子を見て8月6日の都井岬特別にするか、翌週にスライドするかを決めるそうです。

うーん、体質的にしっかりしてくるのはもっと後になってかもしれませんね。

一つ勝ってるので余裕もあるし、秋華賞だけが目標でもないですから

無理のないようにお願いしたいですね。

 

 

ロッテンマイヤーは、函館CWで追い切り

 

 

函W稍 66.8- 52.7- 39.6- 13.6[6]直強目追う

 

 

池添謙一騎手騎乗。

まだレースは先ですから

これくらいでいいんじゃないですかね?

もともと一杯で追う馬ではないですから^^

 

 

バレーロは、レース後特に疲れもないようですが

ゲート試験からレースまで、続けて進めてきたことも考えて

リフレッシュ目的でノーザンファームしがらきに放牧になりました。

状態が良ければ小倉開催で復帰予定とのことです。

まあ、まだ力不足だと思いますから、焦らなくてもいいかな^^;

 

  

ということで、今週は出走なしですかね^^;

しかし、ローレルもはやく在厩馬の情報更新が書きたいです。

秋まで無理かなw

2016年7月 2日 (土)

ヴォルケンクラッツ 見せ場なし

伸びもしない^^;

 

 

 

7月2日(土) 中京10R 美濃特別 ダート1800m ヴォルケンクラッツ 11着 和田竜二J

 

 

 

馬体はちょっとまだ絞れるかと思うくらいで悪くはなかったと思うんですが…

すっとスタートして中団で競馬してるとことまではよかったんですけどね。

4コーナーから押しても伸びない、直線でも伸びないではどうしようもないですね。

 

うーん、もっと勢いのある馬だったんですが

全盛期には程遠いレースでしたねぇ。

次は…何を期待したらいいのかなぁ。

 

 

ヴォルケンクラッツ、そして陣営の皆さま

お疲れ様でした。

2016年6月30日 (木)

今週の出走馬 7月2日分

なんだかんだと面子揃ってる気が^^;

 

  

7月2日(土) 中京10R 美濃特別 ダート1800m ヴォルケンクラッツ 和田竜二J

 

 

 

降級馬こそ少ないですが、3歳馬が鳳雛Sから3頭。

特にマインシャッツは強そうですね。

ヴォルケンクラッツも勢いのあるころに戻ってきているなら

勝ち負けだとは思うんですが、どうなんでしょうね^^;

 

 

ルドルフィーナに続いて、なんとか勝ち上がってもらいたいです。