フォトアルバム

カテゴリ

Powered by Six Apart
Member since 08/2010

募集検討 Feed

2017年4月26日 (水)

シルクの追加募集だってさ

2歳馬ってギリギリじゃんw

 

 

第2回追加募集を実施させていただきます。

今回の追加募集は以下の6頭になります。

 70.カイゼリンの15(父:ルーラーシップ)


 【測尺】 体高:160.0cm 胸囲:184.0cm 管囲:19.0cm 体重:447kg

 



 71.ストラスペイの15(父:ルーラーシップ) 


 【測尺】 体高:157.5cm 胸囲:182.0cm 管囲:20.0cm 体重:479kg

 



 72.プロミストスパークの15(父:ヘニーヒューズ)  


 【測尺】 体高:154.0cm 胸囲:184.0cm 管囲:20.0cm 体重:473kg

 



 73.スルーレートの15(父:ダイワメジャー)  


 【測尺】 体高:156.0cm 胸囲:176.0cm 管囲:18.0cm 体重:443kg

 



 74.アンナヴァンの15(父:ロードカナロア)  


 【測尺】 体高:163.0cm 胸囲:190.0cm 管囲:21.5cm 体重:506kg

 



 75.アーデルハイトの15(父:エイシンフラッシュ)  


 【測尺】 体高:159.0cm 胸囲:184.0cm 管囲:18.5cm 体重:450kg

 

 

関西馬しか興味のない私が気になるのは

アンナヴァンの15(父:ロードカナロア)と

アーデルハイトの15(父:エイシンフラッシュ)かな。

 

アンナヴァンの15を選んだのりゆうは簡単。

ロードカナロア産駒に出資してみたかった私なんですが

なんといっても、ずっと待っていたセクシーココナッツの仔が頓挫^^;

牡牝の違いはあれどこの馬は魅力的です。

馬体は申し分なしですが、ちょっと動きがもっさりかなぁ。

歩様はやや硬めで芝のスピード勝負って感じがあまりしないのが…

父からの素養をもらっていることを期待しましょう。

 

 

アーデルハイトの15は、もう単純にロッテンマイヤーさんの妹w

この仔にどんな名前がつくのか、不安なような楽しみなような^^;

馬体としは、もうちょっとしっかりしてくれたらって感じ。

走る姿は小気味いいですね。

問題は脚元が大丈夫かですね。

ロッテンマイヤーさんも長期休養中。

このあたりをどう評価するかですか。

 

 

さて、皆さんは出資する?しない?

 

2017年4月 7日 (金)

ユニオンが決まらない^^;

うーん、困ったもんです。

2歳馬の出資の枠なんですが

今、ローレル、シルクともに2頭ずつ出資してるんですよね。

で、あと1頭、ユニオンから出資しようかと思っていたんです。

で、その狙ってた馬が

 

 

セクシーココナッツの15、アンジェレッタなんですよ。

出資馬プレノタートの妹。

ロードカナロアを父に迎えて、

短距離からマイルで活躍するだろうと思っていたんですが

2月に両膝前を打撲して、調教がペースダウン。

様子を見ていてもなかなか改善しないので

4月にレントゲン検査を再度してみたところ、

右前肢の副管骨にひびが入っていることが判明。

軽症のようですが、見事な頓挫ですよ。

最近は、早期デビューしないとクラシック路線は望めませんし

トラブルはできるだけ避けたい気持ちもあります。

ユニオンの締め切りが5月31日なんで、

そこまでに調教にめどが立っているようならいいんですが

そうじゃなかったら…

 

 

 

ユニオンからの出資馬どうしましょう?

皆さん、今残ってる募集馬でおすすめあります?

2016年12月23日 (金)

ユニオンをどうするか?

今日の競馬は…まあ負けですw

 

 

 

スナッチマインドがいなかったら、ボロボロになるところでした。

ありがとう!

そしてスナッチマインドの出資者の皆様、おめでとうございます!

 

妹も続いてほしいですね。 

 

 

さて、ユニオンの1歳馬ですが

特別年末に締め切りがあるわけではないんですが

馬名応募が今月いっぱいなんですよね。

で、出資したい馬はいる。

馬名もつけたい。

 

 

 

でも、育成過程からすると、もうちょっと様子見たい^^;

 

 

そんな感じで悩んでいますw

応募する馬名は一応考えてあるんですが…

 

 

そんなこんなしていたら、シルクの追加募集が発表されて。

これがまたちょっと気になる馬とかいてw

 

 

 

どうしたもんですかね?

仕事忙しくて検討する余地ないのがつらい。

 

 

 

いっそ100万馬券でもあたってくれたら

気兼ねなく両方出資しますけどねw

2016年10月19日 (水)

で、結局

昼休みに電話しましたが当然つながらずw

 

 

 

 

昼休み終わりの2時ちょっとすぎに

ネットで残口の確認をしようとみてみたら…

 

 

 

 

あれ?

申し込みができる状態になってる^^;

まあ、ミスだろうけど試しに申し込んでみたら…

 

 

 

 

 

そのまま申し込めたw

 

2016

 

をい^^;

 

後でフェイスブックを確認したら

14時からネット申し込み可能に変更したってw

 

 

をいをい^^;

 

そんな大事なことをなんでメールでもHP上でも告知しないのよw

しらんぞ。

 

 

まあそのおかげか、HP接続がスムーズだったけど。

 

 

ってか、今年って通常募集の勢いがあんまりないような気がするのは私だけ?

2016年10月18日 (火)

さて、明日は何狙う?

いよいよですねぇ^^

 

  

 

て、シルクの会員でないとわからない話題ですね^^;

明日19日午前10時から、1歳馬の通常募集が始まります。

10時なんて私は仕事中なんで、電話もできないと思うんですよね。

そうなると15時からのネット申し込みしかないと。

 

さて、そこで今回残った募集馬から何に申し込むのか?

一応私の中で、1歳馬の陣容はある程度決まっています。 

 

まずはシルクの確定である

カリの15 牡

 

そしてローレルでプレゼントしてもらった

ゼフィランサスの15 牡

あと牝馬1頭(ゼフィランサスプレゼントの時に応募)

また今度発表します。

 

で、ユニオンは予定ですが

牝馬1頭。

まあ、だいたいわかるでしょうw

 

 

ということで、牡馬2頭牝馬2頭と、まずまずな構成なんですが

やはり上のレースで戦うことを望むのなら、シルクからもう1頭くらい行きたい。

いくなら、カリの15が牡ですから、今度は牝馬で^^ 

 

 

そういう考えから、まだ残口のある関西牝馬をチェックしなおした結果。

まず種牡馬かぶりで

ケイティーズベストやベルベットローブはパス。

ウィッチトウショウやクルージンミジーは厩舎的にちょっと^^;

ベッラレイアもエンパイアメーカー産駒のピアレスピンクに出資していますし。

フラーテイシャスミスはゴルア牝馬に3000万ってのが…

モンヴェールは魅力的なんですが、ヘニーヒューズ産駒は同じ世代に出資しているので。

セットプレイ、マザーロシアはちょっと血統的に判断つけにくいし。

 

 

ということで、残っているのが

ステイゴールド産駒の2頭

サダムグランジュテの15

ディアジーナの15

 

どちらかを選ぶとすれば、

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

サダムグランジュテの15を^^

 

 

ということで時間があれば

早めに申し込んでみようかと思っています。

 

 

  

 

で、出資できなかったら笑うw

2016年10月13日 (木)

で、そんなところで運を使った結果w

こうなりましたw

 

 

 

2016

 

ま、当然っちゃ当然^^;

 

 

まあカリの15は気に入ってた馬ですから

そこが取れたのでよしとしましょう^^

 

 

 

出資ご一緒される方、よろしくお願いいたします!

 

 

さて、残った牝馬からまた選びなおさないと。

2016年10月 8日 (土)

単純に倍率を計算してみる

いやぁ、すさまじい数ですねw

 

 

金曜日にシルクから一時募集で500口を超えた馬の応募数が発表されたんですが

トップのピラミマ15なんて、2765口なんて数になっています^^;

募集口数はみんな500口ですからね。

単純計算で倍率5倍以上。

 

ただし、シルクは500口のうち300口は過去3年の実績上位に優先されます。

なので、実際に抽選にかかるのは200口。

 

 

そうなると、私が応募した4頭はどんな計算になるんでしょう?

あ、ちなみに私は貧乏会員なんで過去3年の実績なんてないに等しいので

そこの枠にはいることは、まずありません^^;

 

 

まず募集馬中2位の人気だったリビアーモ15。

応募総数1727口ですから

実績優先でここから300引かれて1427。

これで200口の抽選ですから、競争率は

1427÷200=7.135!

これは当たらない数字ですよw

 

次、ラッドルチェンド15は1118口。

競争率は、

818÷200=4.09

うん?これはもしかしたらありか?

 

ウィルパワー15になると843口。

競争率は、

543÷200=2.715

お、いけるかも…

 

最後、カリ15は743口

競争率は、

443÷200=2.215

丁半バクチレベルまできました!!

 

 

 

となると、もちろん全滅もありえますが

なんとかひっかかりそうな馬もいると^^;

 

 

ま、果報は寝て待てですね。

来週金曜日を待ちましょう^^

2016年10月 5日 (水)

さあ、おまえの応募した馬の数を数えろ!

思った以上に申し込んでしまいました^^;

 

 

 

今日がシルクの一次募集の締め切りだったんですが

なんかいいな、って思っていた馬が軒並み抽選対象になっていて

今年は思った馬が取れそうにもありません^^;

 

 

それでついつい宝くじ感覚で応募してしまったんですよねぇ。

全部当選したらどうするんだろw

 

 

さて、そんな私の応募馬ですが

シルクからは、牡馬1頭、牝馬1頭に出資したいと考えていたんですよね。

 

で、牝馬はもう本命1点で勝負ってことで

 

 

ラッドルチェンド15

 

 

に^^

こんなに人気になるなんて思ってもなかったw

まあ、父も面白いし、馬格もありますからね。

人気するのも当然か。

 

 

さて、問題は牡馬。

軒並みいいと思った馬が抽選になっていたので、

ここは外れ覚悟で思い切って3頭応募してみました^^;

 

 

カリ15

 

リビアーモ15

 

ウィルパワー15

 

 

欲しい順序から言えば

リビアーモ、カリ、ウィルパワーなんですが

まあ、リビアーモはね^^;

 

カリについては、父ハーツクライってことで

マジェを持ってる私からすれば、応募候補外だったんですが

どうも数打たないと牡馬が取れそうにないので、候補にいれました^^

馬体も非常にいいですし、これは当たりだと思っています。

 

ウィルパワーはね^^;

ほんとはリビアーモが抽選で外れた時にゲットできればと思っていた馬なんですが

結構人気しちゃって…

この馬、馬体重から考えると結構なバクチですよw

ステゴ自体大きな馬ではなかったんで、

小さいから走らないってことはないかもしれませんが

小さい馬は調整がむつかしいですからね。

数も使えない時もあるし。

ま、そういうバクチをする気がある人には

ステゴ産駒ってあってるんでしょうね^^;

 

 

ということで、以上4頭を応募してみました。

結果は後日ってことでw

2016年9月22日 (木)

今週の出走馬 9月25日分

また間があきました^^;

 

 

まあ、出走があるんならこれくらいは書いておかないとw

 

9月25日(日) 阪神3R 3歳未勝利 ダート1800m ストーミーストーム 和田竜二J

9月25日(日) 阪神10R ムーンライトH 芝1800m クラウディオス 和田竜二J

 

 

 

なんといっても、この2頭

水曜日の追い切りで、2歳馬に遅れています^^;

まあストーミーストームは、かなり追走していますからまだいいですが

クラウディオスは時計的にはいいけど、どうなのよって感じです。

 

まあクラウディオスは、昇級初戦でここは力試し的な部分もありますから

いいんですが。

ストーミーストームは、最後の勝負です!

悔いのない走りをしてほしいです。

 

 

 

さて、話は変わりますが

いよいよ明日から、シルクの1歳馬1次募集の受付が開始されます。

牝馬については、前に書いた馬に行く予定ではあるんですが

牡馬をどうしようか思案しています。

どうせいい馬は高い&人気で抽選ですから

ちょっと穴っぽい馬を、って思うんですが

いいのがいないんですよねぇ^^;

 

まずは様子見かな?

2016年9月17日 (土)

一目ぼれ^^

今日から(あ、もう昨日か)

シルクの1歳馬の画像が公開されました! 

 

 

 

そこに1頭、これは!

ってのがいましたw

 

 

あ、あくまでも私の趣味でってことですよ。

メジャー種牡馬が好きな人はスルーね^^ 

 

 

 

 

さて、その気に入った馬とは

 

 

 

ラッドルチェンドの2015 牝 須貝厩舎 一口40000円

 

 

父ダノンシャンティ^^

母系にはリアルスティールやプロディガルサンとかいますから

勢いがありますよね。

まあ、父の評価をどうとるかですが

マイナー種牡馬好きとしては、SS系でもこれは面白いと思います。

 

そして、画像!

  

 

 

 

 

 

 

でかいw

 

 

この時点ですでに497kg!

 

一瞬、黒王号かと思いましたもんw

 

で、この体重の割に管囲が19.7cmはちょっと細いかも。

故障なく育ってくれたら、って思う1頭ですね^^

 

 

さて、みなさんはどう思います?

 

 

ちなみにローレルでもちょっと気になる馬がいたんですが

それはまた今度に^^