フォトアルバム

カテゴリ

Powered by Six Apart
Member since 08/2010

キングディグニティ Feed

2017年9月21日 (木)

出資馬の動向 9月20日 2017

どうもうちの2歳馬はなかなか順調には進んでくれないようです…

 

 

在厩、休養、育成、それぞれにいろいろと更新があったんで

手短に。

 

まずはユニオン

マジェスティハーツは、脚元は徐々に良化しているとのこと。

無理をすると癖になるんで、しっかり休ませてからってことでした。

まあ苦手な冬シーズンになってしまうかもしれませんね^^;

 

 

ルドルフィーナは、レース後も脚元異常なく

中1週で阪神ダート1800mか、翌週の京都ダート1900mを予定しているようです。

まあ次はもっと上に行けそうな感じがしますしね。

確かに京都は面白いかも。

 

 

グッジョブハニーは、馬房内で寝違えたのかトモの球節の外側を外傷とのこと。

たまに浮腫むことがあったため、一旦メニューを落として様子を見るなど

ここで小休止。

まあひどいものではなかったみたいなんで

なんとか年内デビューでお願いしたいですね。

 

 

 

続いてローレル

ピアレスピンクは、以前に書いた通り

優先はありませんが、番組が京都、新潟にダートの番組が多いので

このまま在厩で出走のチャンスを狙うとのこと。

次は菱田J以外でお願いします^^;

 

 

キングディグニティは、まだ先w

 

 

アモーレジョディーは、目に見えない心身の疲労が蓄積していたらしく

入ったスイッチが抜けずハイテンションな精神状態になったとのこと^^;

一旦リフレッシュに出すことに…

せっかくここまで順調だったのに。

でもドリジャの仔ですからね、精神面のスイッチは怖いですから…

 

 

 

最後にシルク

オルボンディールはレース後も脚元に異常なく

飼い葉もゆっくりながら食べているようです。

馬体重が436kgですから、思ったより減ってなくて一安心です。

馬の状態を見ながら次走を決めるってことです。

個人的には京都か新潟の芝1400mで試してほしいですね。

牝馬限定を狙うなら10月14日の新潟芝1400m!

ここで勝ってしまいましょうw

 

 

 

うーん、今年の2歳馬は順調で全馬2歳戦デビューできるんじゃないかと

思っていたんですが

なんのことはない、年末ギリギリでデビューできそうなのが何頭か

ってことになりそうです。

早いのはダンケシェーンかな?

いいところまで来ていますから

脚元のトラブルが再発しなければ、さらっとデビューまでいけそうです。

アンナベルガイトはゲート試験合格まで来ていますから

どこまで鍛えてから返すか次第ですね。

クナルゲニアールは秋移動ってことですから、もうそろそろで

そこからゲート試験云々ですから年末かな?

グッジョブハニーもまずは入厩からですね。

一番わからないのがアモーレジョディー^^;

精神面はどう転ぶか予測つかないもんで。

 

 

今年はまだ3勝しかできていません。

さすがにもうちょっと勝ってくれないとテンションがあがりませんよ^^;

みんな頑張って!

2017年9月 1日 (金)

出資馬の動向 9月1日 2017

ついに9月ですねぇ。

 

なんか今年ももう終わりっていいたくなる時期になってしまいました^^;

まだまだありますけどねw

 

 

さて、今日は休養馬の情報更新があったんですが

まあ、特に変わりなし。

 

ローレルのピアレスピンクもキングディグニティもダンケシェーンも

とりあえず順調で、帰厩の予定は出ていません。

キングディグニティ、ダンケシェーンはしっかり鍛えておくとのことで

レースですぐに勝ち負けできる状態で帰厩してほしいですね。

 

シルクのほうは

クナルゲニアールはハロン14秒くらいまで出しても問題ないってことで順調ですね。

あとドリームスケイプ16とグランプリエ16も更新ありましたが

この時期はトラブルさえなければ書くことなしw

 

 

あ、そうそうユニオンの当歳先行募集が発表されていますね。

 

ビタースウィート17 父オルフェーヴル 牡馬 関東入厩 一口92000円 500口

オーヴァーアンダー17 父キズナ 牡馬 関西入厩 一口80000円 500口

 

 

あらお高いw

父はともに魅力的ですが、ユニオンで500口でここまで高いとねぇ。

プレゼントに当たったら考えますってくらいかな^^;

2017年7月30日 (日)

キングディグニティ ここで力をみせた!

ダートでも早いのね。

 

 

7月30日(日) 小倉3R 3歳未勝利 ダート1000m キングディグニティ 優勝 水口優也J

 

 

いやぁ、戦前のコメントが微妙なんでどうかと心配でしたが

距離が短いなら問題なかったですね。

スタートもそんなに早いほうじゃなく、

水口Jがかなり推して前目につけてましたね。

直線に入っていいポジションで外に出せたのもよかったですし

そこからの脚色も見事でした。

上がり3Fは全体で2位の35.7秒。

あれだけスタートで推して、終いこれなら十分ですね^^

 

これでやっと3歳馬2頭目の勝ち上がりです!

この馬は馬体もいいし、スピードはあるとは思ってたんで

いつかは、という思いはありましたが、なかなかレースをこなせなかったですからね。

やれやれって思いです^^;

 

 

キングディグニティ、そして陣営の皆様

お疲れさまでした。

そして、おめでとうございます!!

2017年7月28日 (金)

今週の出走馬 7月29日分 2017

うーん…もったいない

 

7月29日(土) 小倉3R 3歳未勝利 芝1200m スナッチアイズ 荻野極J

7月29日(土) 小倉3R 3歳未勝利 芝1200m バーニングテイスト 岩崎翼J

7月29日(土) 小倉6R 3歳以上500万以下 ダート1700m ブレッシングテレサ 川須栄彦J

7月30日(日) 小倉3R 3歳未勝利 ダート1000m キングディグニティ 水口優也J

 

 

まずは、マジェスティハーツがたった1頭の除外に引っかかってしまって(泣

なんてもったいないんだ…

 

そしてこの時期の3歳未勝利戦で、出資馬被り…

しかも芝1200mという、多分もう2度と出走できない条件で。

こうなったら、どっちかは勝ってもらわないと!

スナッチアイズがこのコースでタイム差なしの2着にきているんで

こっちは人気するでしょうね。

 

ブレッシングテレサはダートに挑戦

砂を被ってどうなるか?

って心配はありますが、外枠を引いたんで多少距離ロスあっても

外を回せば気にならないんじゃないかと。

 

キングディグニティは鞍上のコメントがネガティブなのがねぇ。

外枠引けるかどうか…

 

どの馬も結果がついてきてほしいですねぇ。

2017年7月 8日 (土)

出資馬の動向 今週いろいろ 2017

なかなか自由にならないってつらいもんです^^; 

 

 

さて、今週は動向を書く時間があんまりなかったんで

ここでさらっとw

 

マジェスティハーツは、7月29日の小倉SJを予定していますが

まだ帰厩になっていません。状態はいいみたいですね。

 

ルドルフィーナは、検疫の都合がついたらしくマジェより先に帰厩w

小倉開催の前半にレースを予定しています。

まあ、現級勝ちの馬ですからね。

好走期待したいです。

 

バーニングテイストは、小倉1週目、2週目の芝1200mを予定しています。

まあ、まずは出走できるかですが、陣営も次は最低でも権利をとってほしい

ってコメントするくらいですから、大きな期待はできませんね^^;

 

グッジョブハニーは、多少フケが見られるくらいで順調のようです。

ゲートの練習もしていますが、まだ入厩って感じではないようですねぇ。

 

 

続いてローレル

ピアレスピンクは、7月15日の中京ダート1200mか16日の中京ダート1400mか

らしいです。

川又Jは、1200mならOKみたいですが1400mは先約あるとのこと。

減量Jのだれかを使うみたいです。

 

キングディグニティは、在厩で様子を見てるみたいですが

まだ予定が決まってない段階のようです。

次はダートみたいですがこの馬が3歳馬の中で一番の不安要素かも^^;

 

ダンケシェーンは、焼烙後も順調で、移動時期を考えてるとのことでした。

さて、ゲート試験もあるんで、間に合うようにお願いしたいですね。

 

アモーレジョディーは、馬体重は増えないものの

しっかり飼い葉を食べて元気とのこと。

この馬が入厩1番だと思ってたんですが、案外ずれる?

 

 

最後にシルク

ロッテンマイヤーは、ハロン16~17秒のキャンターまで

できるようになっています。

順調ではありますが、まだ慎重に進めていくみたいですね。

 

ブレッシングテレサは、今週出走ですね。

帰厩時より状態はいいみたいですが、レースをやめてしまうので

どこまでブリンカーの効果が出てくれるかが勝負みたいです。

 

インハーフェイバーは、土曜日出走。

そこそこの人気になっていますが、

勝負になるかは函館往復の疲れがどれくらい取れているかだと思っています。

できれば、勝ってほしいですよ^^;

 

バレーロは、6日に帰厩。

7月23日の中京ダート1400mに向かうようです。

元気はいっぱいですから、勝ち負けになったダート1400mで

なんとか勝ちをつかんでほしいですね。

 

スナッチアイズも5日に帰厩しています。

7月29日の小倉芝1200mを目指していますが

そううまく出走できるかどうか^^;

いや、出走するからには、ここで勝負きめないともうないからw

頑張ってもらわないとね。

 

 

オルボンディールはノーザンファームしがらきまで来ています。

気性的にはステゴ牝馬にしてはおとなしいとのことですが

あの気性はレースにプラスになることもありますしねぇ。

ま、乗りやすくて速い馬ってのが一番かな。

 

アンナベルガイトは、徐々に馬体がしっかりしてきているとのこと。

まだまだ鍛えないとダメみたいですが

形になれば、いいことろで頑張れそうな気がします。

 

クナルゲニアールは、乗り運動再開です。

こちらもまだ成長途上とのことで、まだ時間がかかりそうです。

 

 

やっとかけた^^;

もう寝ますw

2017年6月21日 (水)

出資馬の動向 6月21日 2017

試行錯誤

 

 

こんな感じですかね^^;

今日は在厩馬の情報更新がありましたが

あんまりいい話はなし。

 

まずはユニオンから

バーニングテイストはトレセンでキャンター。

小倉開催に焦点を合わせているんですが、在厩でみていくみたいですね。

あと1か月ちょっとでどこまで変わるか…

1200mでハナに立てたら可能性はありかな?

 

 

続いてローレル

ピアレスピンクは坂路で追い切り

 

 

栗坂不1回・4F54.9-39.8-25.4-12.9(馬なり余力)

 

 

アポロケンタッキー(古馬OP)一杯を0.1秒先行同入。

なんかとんでもない馬と追い切りしていますがw

ってか、帝王賞大丈夫なのか?アポロケンタッキー^^;

ピアレスピンクにしてみれば

馬なりで不良馬場でここまで出せれば問題ないでしょう。

さて、どこで出走しますかね?

 

 

キングディグニティはレース後異常ないとのこと。

水口Jや川田Jの進言を聞き入れて次はダートを使う予定みたいですが

とりあえず節をあけないといけないんで、在厩か放牧か決めかねているみたいです。

まあ出れるならこのまま続戦してほしいですが

短距離戦は枠がねぇ^^;

 

 

 

最後にシルク

ブレッシングテレサはレース後も飼い葉の食いもいいみたいで

精神的にも落ち着いているようです。

次はブリンカーをつけて7月9日の中京芝1600mを考えているようです。

500万条件は大負けしても次の予定が立てやすいなあ。

こういう時は、つくづく勝ち上がっていてよかったと思います^^;

 

 

インハーフェイバーは一旦栗東に帰厩となりました。

相手関係云々よりコース適正があっていないとのことでしたが

それはなーんとなくわかってはいませんでしたか?

私は小回りは合いそうにないと思っていましたw

状態が変わりなければ、7月中旬の中京で使いたいとのこと。

まあ、ダート中距離は番組もあるし、いけるかもしれませんね。

なんとか次は…って何回いってるかな^^;

 

 

まあこの時点で3歳未勝利の馬のことばかり書くのは

結構へこみます。

とりあえずどれか勝ちあがってほしい…

2017年6月18日 (日)

キングディグニティ いまさら条件見直し

まあしないとダメでしょうね

 

 

6月18日(日) 阪神3R 3歳未勝利 芝1400m キングディグニティ 13着 水口優也J

 

 

スタートまずまずでいいポジションだと思っていましたが

そこからずっと変わらず、最後の直線は失速して終了ってレースでした。

先生曰く、周りを気にする馬がもまれる位置についてしまったとのこと。

ここは鞍上の判断が悪いってことですかね?

その鞍上からは、突っ張って走るし、手前の変え方も変とのことで

ダートへの適正を示唆されています。

この馬にとって芝短距離は合わないってことね。

結構ギリギリなタイミングでわかりましたね^^;

 

 

どうしたもんだか… 

 

キングディグニティ、そして陣営の皆様

お疲れ様でした。

2017年6月15日 (木)

今週の出走馬 6月17日 18日分

今回はみんな出走^^

 

 

6月17日(土) 阪神12R 3歳以上500万以下 芝1600m ブレッシングテレサ 加藤祥太J

6月18日(日) 阪神3R 3歳未勝利 芝1400m キングディグニティ 水口優也J

6月18日(日) 函館4R 3歳未勝利 ダート1700m インハーフェイバー 坂井瑠星J

 

 

インハーフェイバーは牝馬限定戦を避けて混合戦に。

そのせいで鞍上武豊が消滅(泣

うーん、もったいないけど出走しないことには勝てませんしね。

せめてここで権利をとって、次ってのがいいのかな?

 

ブレッシングテレサはシャドーロール効果がどれくらいあるかですね。

能力はあると思うんで、効果出れば一発あると信じています。

 

キングディグニティも直前の追い切りもよかったですし

レースもここしかないって感じだと思います。

この馬もできればここで決めてほしいですね。

 

 

で、今週も日曜日は予定が入っていてゆっくりできないんですよねぇ…

まあ、大きな課題はほぼほぼ終わったので

仕事的には気分が楽なんですがw

 

さて、もうひと頑張りです^^;

2017年6月 7日 (水)

出資馬の動向 6月7日 2017

やっと残業が終わって、なんとか課題が形になってきました^^;

 

週末ゆっくりしたいなぁ…

 

 

さて、今日は在厩馬の情報更新があったんですが

出走できるのかどうか微妙なコメントばかりでw

 

まずはユニオンから

バーニングテイストは、CWで追い切り

 

 

栗CW良  68.7 51.3 37.1 12.3 一杯に追う

 

 

植野貴也騎手騎乗。まあこの馬の場合時計云々より、出走できるかが大問題。

今週の阪神芝1200mを予定しているようですが、

フルゲート16頭で想定21頭、順位が19位ってことで無理そう^^;

で、芝1600mなら、フルゲート18頭で想定21頭、順位18位ってことで

こちらのほうが可能性あるみたいです。

確かに1200mよりはマイルのほうがいい気もしますし

なんとか出走してほしですね。

 

 

続いてローレル

キングディグニティは、明日追い切り

来週の阪神芝1400mを予定しています。

この馬も、ここで優先取れなかったからかなりやばいですよね…

ある意味勝負懸け…

 

 

最後にシルク

ブレッシングテレサは、坂路で追い切り

 

 

栗坂良 55.8- 40.5- 26.0- 12.2 馬なり余力

 

 

川須栄彦騎手騎乗。

今週の阪神芝1400mに予定していますが、

こちらも想定21頭で除外の可能性ありとのこと。

馬具とかどんな風に工夫してくるのか、ある意味楽しみなんですが。

結果ついてこないかなぁ…

 

 

インハーフェイバーは、函館Wで追い切り

 

 

函W良 67.6- 52.5- 38.9- 12.4[9]強目に追う

 

 

フライングレディ(古500万)直強目の外に0.6秒先行同入。

小林徹弥騎手騎乗。

追い出しにかかるとモタモタしたところがあったようですが

レースまでには大丈夫だそうです。

確かに、この馬小回りへたくそそうな気がします^^;

前目につけて、押し切ってくれたらいいんですが。

 

 

ということで、久しぶりに水曜日に在厩馬の更新した気がします。

これくらい余裕のある生活が続くといいんですが

収入は確実に減るというw

  

 

ジレンマですねw

2017年3月17日 (金)

今週の出走馬 3月18日 20日

こんな時間ができるとは^^;

今日も仕事終わってから会議があったんですが

思いのほか早めに終わって、自分の時間がとれています^^

 

 

3月18日(土) 阪神11R 若葉ステークス オープン 芝2000m バレーロ 和田竜二J

3月20日(日) 中京4R 障害4歳未勝利 芝3000m ステイウェル 北沢伸也J

3月20日(日) 中京5R 3歳未勝利 芝1400m キングディグニティ 川田将雅J

 

 

まさかバレーロが牡馬クラシック路線のレースに出ることになるとはw

まあ参加するだけになるかもしれませんが

ここで形をつけられたら、今後が面白くなりますね。

 

ステイウェルは、障害リスタートです。

前回はレース始まってすぐに捻挫をしたようで

実力を発揮できていませんでした。

今回は体調もいいようですし、ここでリベンジを果たしてもらいたいですね。

 

 

キングディグニティは、ついにデビューです^^

芝1400mに必ず使いたいからと、あえて未勝利戦からの参戦です。

最終のコメントで、気性面の問題がありそうと…

そんなデビュー前から予防線はらんでも^^;

まずは無事にレースを走り切ってもらうことですね。

 

 

明日はいろいろあって夜までお仕事(泣

日月はなんとか自由時間がありそうなんですが

連休中に仕上げないといけない仕事が山積みなんですよねぇ。

 

 

早く楽になりたい^^;