フォトアルバム

カテゴリ

Powered by Six Apart
Member since 08/2010

ユニオン Feed

2020年1月22日 (水)

しっかり遊んだ分

今週は仕事モードでなかなか書けない^^;

 

とりあえず、ソニックベガは優先もっているので

続戦で2月に小倉に。

オーシャンスケイプは、タイムオーバーな上に本調子でないとのことでしがらきに。

 

ルドルフィーナは良くなるまでに時間かかりそうで、京都後半に。

 

ウェルビーイングは坂路で時計だしていますが、まだまだですね。

 

 

ちょっと嬉しい材料といえば、ローブ18の調教動画がなかなかよかったこと^^

馬体もすっきりして、四肢がすらっと見えますね。

期待したいところです。

 

 

出資馬に関していいこと書くのも久しぶりな気がします^^;

今年はいっぱいおめでとうと書きたいものです。

2020年1月19日 (日)

おめでとう! ありがとう(^-^)/

アドレ頑張ったね〜

Dsc_0892

Dsc_0894

Dsc_0893

2020年1月10日 (金)

そろそろ新しい仲間を紹介しましょう! その2

さて続きまして2頭目

 

これは父よりも母系の思いがあって出資しました

 

 

ユニオン

 

ナイアードの18 父キズナ

 

母はユニオンの活躍馬ですが

実は思い入れがあるのは母ではなく、母母^^;

シャドウスプリング

この馬は、私が初めて出資したマリエンベルクの母になります。

ナイアードはその妹ね。

マリエンベルクは、2戦目が勝ち上がり、デイリー杯2歳Sまで出走

長期休養こそありましたが、私に一口馬主の面白さを教えてくれた馬なんです。

今年はもう少し競馬を楽しもうと思ったときに

マリエンベルクのことを思い出しました。

レースに出ようが出まいが、コメント一つで一喜一憂して楽しんでいた気持ちを

今は忘れているような気がします。

そういう気持ちを取り戻すために

この馬に出資してみようと思いました^^

 

といっても、走らないとは思っていません。

むしろ、短距離戦に強かった母に、意外と短距離戦に強いキズナですから

場所を選ぶかもしれませんが、活躍してくれそうな気がします。

芝ダートどちらでもいけそうですしね^^

 

 

この馬もお仲間少なそうな馬なんですが、

皆さん応援していきましょう^^

2020年1月 9日 (木)

そろそろ新しい仲間を紹介しましょう! その1

さて、年末に新しく出資したと書きましたが

なかなか紹介するタイミングを逸していました^^;

 

 

まあ、皆さん別に期待もしていないとは思いますが

紹介していきたいと思います^^

 

 

 

まずは1頭目

 

 

これは、正直言えば父で選んだといっても過言ではないw

 

ユニオン

 

ブリーボーンズの18 牝馬 父エイシンヒカリ

 

 

そう、数少ないエイシンヒカリ産駒ですよ。

エイシンヒカリ自体は、種付け頭数はそこそこあるんですが、

半数弱くらいは栄進牧場なもんで、なかなかクラブには回ってこない。

おそらくこの世代のクラブ馬では5頭いないんじゃないかと。

ある意味超レアな馬なんですw

母親のブリーボーンズはアメリカの2歳ダート短距離G3勝ちがあり

素質はあるとは思うのですが、

なかなか産駒にその能力が伝わっていないのが実情ですね。

今年で17歳かな?

年齢的にもちょっと不安は残ります。

しかし、唯一中央勝ちをしている兄モッズストーンはネオユニ産駒。

SS系の血とは相性がいいと思います。

 

さて、この馬の動画を見ると、少し前の出が堅い気もしますが

しっかりと踏み込めてる気がします。

やっぱ母と同じくダートかな?って気がします。

馬体重の割に大きくみせていますし、バランスもいいようです。

後は現在456kgくらいなので

ダート短距離でいくなら、もうちょっと馬体重が増えてきてほしいですね。

 

さて、これでまず牝馬が1頭、ダート短距離路線って狙いです。

お仲間がおられたらよろしくお願いいたします。

2019年10月 4日 (金)

そうか、埋まっちゃったか

19.10.04

 満口馬情報PEGASUS17(キズナ×マドレボニータ)は満口となりました。

ご出資ありがとうございました。

キャンセル待ちをご希望の方は、電話、メールにてお問い合わせください。

 

気になっていた馬ですが、出資のきっかけがつかめなかった^^;

 

走る馬だといいですね。

2019年9月11日 (水)

エルデリュミエール 頑張ってもらっていましたが

陣営はなんとか現役続行を模索してくれたみたいですね。

以下メルサより

『先週の金曜日に札幌競馬場から栗東トレセンに帰厩。

本日、エコー検査を行ったところ、右前肢に浅屈腱炎を発症していることが判明した。

このことを鑑み関係者間で協議した結果、残念ながらこのまま引退することになった。

明日、中央登録を抹消予定。「脚元さえ無事ならいろいろと考えることもできたんだけどなぁ。

屈腱炎では仕方がないね。でも、ここまで本当に頑張ってくれました。

結果を出すことができなくて申し訳ありません」(師)』

まあ、成績を見ても中央ではなかなかむつかしいとは思っていましたし

地方でなんとか頑張ってくれたらとは思っていたんですが

未勝利馬の屈腱炎は面倒みてくれるところがないですね。

 

エルデリュミエール、そして陣営の皆様

本当にお疲れさまでした。

2019年9月 2日 (月)

エルデリュミエール おつかれ

レース後のコメントが辛辣だけどね

 

8月31日(土) 札幌6R 3歳未勝利 ダート1700m エルデリュミエール 10着 国分恭介J

スタートまずまずでも、途中であそこまで下がったらさすがに届かないなぁ。

鞍上はもったいないレースと言ってますが

じゃあ次があるのか聞きたくなりますね。

さらに、コメントの最後

「*なお、本馬は3走成績による出走制限のため、10月31日まで平地競走に出走できない。」

 

それ以降にこの馬を出走させてくれるだけの

クラブと厩舎に心の広さがあるとは思えませんけどね…

 

 

最後皮肉っぽくなりましたが、

エルデリュミエール、そして陣営の皆様

お疲れさまでした。

2019年8月29日 (木)

今週の出走馬 8月31日分

最後の勝負!

 

8月31日(土) 札幌6R 3歳未勝利 ダート1700m エルデリュミエール 国分恭介J

 

 

まあ単純に未勝利戦終了ですからね^^;

勝たないとダメ

 

 

 

でも、むつかしいかなぁ…馬券にはなってほしい^^

2019年8月27日 (火)

気長な2頭

ルドルフィーナは、

 

『右肩の出は、まだいくらか硬さがある様子。

常歩では問題ないが、そこから先に進めるといくらか気になる。

ちょっと良化がスローなようだ』

 

だそうです。

戻ってきても、やっぱり歩様が悪いって帰される。

今度こそはきちんとって思っています^^;

 

 

ウェルビーイングは、

 

『マシン運動を行なっても左前肢繋靭帯の状態に変化は見られませんので、

軽めの騎乗運動を再開しました』

 

とのこと。

2歳馬の故障ですから仕方ないことですが、年内デビューを期待するしかないですね^^;

 

 

そろそろ…勝ちたいなあ…

 

実は今年未勝利w

2019年8月22日 (木)

エルデリュミエール ダメだったか^^;

札幌の未勝利戦に登録しましたが

非抽選1頭はさんで非当選で除外…

もう2頭回避してくれてたらねぇ。

 

ということで、来週ラストバトルですね。