フォトアルバム

カテゴリ

Powered by Six Apart
Member since 08/2010

マリエンベルク Feed

2014年7月 2日 (水)

出資馬の動向 7月2日

やってしもうたぁ…

 

 

 

もうちょっとチャンスのあると思っていたラバリックですが

なんと左膝骨折で、全治6ヶ月!

当然ながら未勝利戦には間に合わないんで、

再ファンド制度を適応することになりました。

うーん…どうしよう。

正直、この馬が中央に戻れる可能性ってどれくらいあるでしょうね?

結論は、ちょっと時間をおいて決めたいですね。

 

 

で、ラバリックの話もしましたが、今日は在厩馬の情報更新がありました。

まずはユニオンから

ステイウェルは、予想通り7月27日の香嵐渓特別を予定しているようです。

ただ、やはり疲れがあるみたいなんで、しっかりケアをしてほしいですね。

 

 

ロープアドープは、CWで追い切り

 

 

栗CW良  86.1 70.6 55.9 41.9 13.4 馬なり余力 

 

 

マイネルバイカ(古オープン)馬なりの内を0.7秒先行4F付同入。

初めてまともな時計を出して

オープン馬相手にこの時計なら合格点ですかね?

順調のようで、中京3週目か4週目の芝1400か1600で

デビューを考えてるのことです。

ん? 

これは…まあ後で書きます^^;

 

 

 

続いてローレル

アルボランシーは、坂路で追い切り

 

 

美南坂良1回・4F55.0-40.1-25.6-12.9(強目に追う)

 

 

7月6日の福島ダート1700m(牝馬限定)を予定しているようですが

確実に除外対象ですね^^;

どうするんですかねぇ、先生の采配を楽しみにしていましょう^^

 

 

エイコーンウィルは坂路で追い切り

 

 

栗坂良1回・4F54.2-38.9-26.5-13.2(馬なり余力)

 

 

メレアグルス(3歳未勝利)一杯を0.1秒追走0.1秒先着。

確かに時計は出ていますね^^

ここまで戻ってきたんですから、一発勝負で勝ちあがれるくらいに

仕上げてのレースをお願いします^^;

 

 

 

最後にシルク

クラウディオスは坂路で追い切り 

 

 

栗坂良 53.9- 39.3- 25.9- 13.1 一杯に追う

 

 

クリーブラット(三未勝)一杯に0.4秒先着。

格下の馬に先着していますね。

土曜日の中京ダート1800mに浜中Jを確保しているようです。

ここは、鞍上まで上位騎手を用意したってことは

勝負なんですかね^^

 

 

ヴォルケンクラッツは順調のようで

坂路とゲート練習を軽めにやっていく予定だとのことです。

20日の中京ダート1900m予定なんですが

ここ勝つと選択肢が一杯になるから嬉しいんだけどなぁ^^

 

 

ジェイポップは、CWで追い切り

 

 

CW良 88.0- 70.7- 55.4- 40.4- 12.8 追って一杯

 

 

アルーシュ(三未勝)一杯の内を0.5秒追走5F併クビ遅れ。

初めての時計にしては、いいんじゃないかと及第点をもらったようですが

まだまだ乗り込みがいりそうですね^^;

それでもデビューは決まっているようで、

当初中京4週目の芝1600mでおろすつもりだったみたいですが

面子が揃いそうってことで、1週はやめて、3週の芝1400mの新馬戦を狙っているようです。

 

 

ん?

 

まさか…ロープアドープとデビュー戦被るんじゃないでしょうね^^;

いやぁ、それだけは是非とも回避してほしい。

やるなら距離長めを試して欲しいんですけどねぇ。

 

 

 

ということで、着々と7月に一杯レースに出てくれそうですw

ありがたいことですが、なんとかラバリックのようにならないように

関係者の皆さん、お願いしますね^^

 

 

 眠い^^;

2012年7月18日 (水)

出資馬の動向 7月18日

なんかえらくはしょられてるw

 

今日は在厩馬の情報更新があったんですが

どのクラブも微妙にコメントが少ない^^;

なんか消化不良だw

 

まずはユニオン

マリエンベルクは、既報どおり本日中央登録抹消されました。

今後は、日進牧場で乗馬として暮らしていくことになったとのことです。

まずは行き先が決まって一安心^^

さらに故郷にいられれるってのも幸せですね。

機会があれば会いに行きたいですが、

そんな余裕のある人生、こっちが送ってないもので^^;

 

メタギャラクシーは、脚元に異常を認めず、予想通り来週のKBC杯に向かうようです。

硬さが出やすいため、中間SSP療法(低周波治療)を行う予定とのこと。

叩いた分だけ良化があると信じています。

出走できたらいいなぁ…

 

パンツァーリートは、キャンター調整。

出走できるタイミングを見計らって追い切るようです。

小倉3週目を狙っているようですが、状態がいいとのことだけに

早めに出走できるといいんですが。

ってか、そこで目処が立たないと厳しいですよ^^;

 

ヘヴンリーカラーズは、明日追い切り予定。

追い切りの状態にもよるが、早ければ来週出走を考えているとのこと。

やっとデビューまでこぎつけました^^

しかしながら、既走馬相手にいい競馬が出来るのか心配はありますね。

なんとか明日いい時計を出して、少しでも早くデビューしてほしいものです。

 

続いてローレル

アルボランシーは、この中間も変わりなく調整されています。

え、これだけ?

なんつーコメントだよw

もうちょっと書き方があったんじゃないかなぁ^^;

 

ローレルボルケーノは、坂路で追い切り

栗坂良1回・4F52.2-38.3-25.6-13.4(叩き一杯)

 

うーん、終いがちょっと物足りないですね^^;

予定どおり香嵐峡特別に佐藤哲三Jで出走予定とのことです。

想定では24頭中7番手で、出走は確実なんですが

なーんかすんげープラス体重で出走して、激負けしそうw

去年の休み明けの中山みたいに。

まあ、昇級緒戦、しかも古馬相手の初めてのレースですから

まずは、腕試しってことでいいかもしれません^^;

 

ファインスカイは、この中間も変わりなく調整されています。

またこれだけかよ^^;

まだましなのは、デビュー予定が決まったことですね^^

8月4日(土)小倉5R・2歳新馬(牝)芝1200mに幸英明で出走を予定とのことです。

この時期に鞍上まで決めてくれてるところを見ると

期待はしていいんですかね?

楽しみにしていましょう^^

 

最後にシルク

フィールグリュックは、昨日書いたとおり14,15日に時計を出しています。

なので今日は時計ださなかったのね^^;

これから徐々に乗り込んでいくってことですが

なんとか早めに決めてください。

時間ないしw

 

そしてプレノタートは、坂路で追い切り

栗坂良    54.2- 39.4- 25.8- 12.9 末強目追う

 

15日の時計と大きく変わりはないですね。

徐々に進めていく予定なのかな?

って思っていたら、すでに7月29日の豊栄特別か8月4日の三面川特別に

出走を考えているとのこと。

三面川特別が牝馬限定なので、こっちの公算が大きそうですね。

まあクイーンSじゃなくて、ある意味よかった^^;

まずは一歩一歩足元を固めていきましょう。

それで、トライアルに出れれば、文句なしです!

 

今週ローレルボルケーノ、来週メタギャラクシー、再来週プレノタートとファインスカイ、と

ここからまた出資馬の出走ラッシュになりそうです。

今年に入って、出資馬はまだ2勝しかしていません。

ここで、ひとつでも多くの勝ち星をあげてほしいですね^^

2012年7月17日 (火)

マリエンベルク 本当にお疲れさま

昨日はHPの更新がなかったので

協議の結果がどうなったのかわからないままでしたが、

先程、ユニオンからの封書が届きました。

 

中には、マリエンベルクが7月18日付で登録末梢するという旨が書かれていました。

わかってはいたことなんですが、協議の時間が長いんで

もしかすると…と、淡い期待をもっていたんですが。

7歳まで34戦2勝、芝、ダート、障害、短距離も長距離もこなしてくれた

本当に頑張ってくれた馬です。

私が初めて出資した馬であり、2戦目での初勝利、3戦目で重賞参戦など

私に一口馬主の素晴らしさをいっぱい教えてくれました。

今後のことは記載されていませんが、どうか新しい場所で

天寿を全うするまで頑張ってくれればと思います。 

 

ありがとう、マリエンベルク。

2012年7月13日 (金)

出資馬の動向 7月13日

本来なら函館2歳Sの予想なんですが^^;

 

気が向いたら予想書きますねw

まあ、2歳戦はわからないってのもありますが

いくつか書きたいこともありましたし。

 

まずはユニオン

マリエンベルクの関係者協議の結論が…

出ていません^^;

色々と考えてくれてるんですかね?

待つことしかできませんが、いい方向の結論になると嬉しいですね。

 

続いてローレル

ローレルジャブラニは、相変わらずのメニューで調整中です。

信楽牧場にいた松永厩舎の最後の未勝利2頭が移動となったため

次はジャブラニの番だろうとのことです。

次こそは!と毎回思うんですが

なかなか突き抜けきれないジャブラニ。

今度は、いい鞍上ですぱっと勝って欲しいですね。

 

昨日の更新になりますが

ローレルボルケーノは坂路で追い切り

助手・7月8日(日)栗坂稍1回・4F52.5-39.0-26.1-13.2(一杯に追う)

助手・7月11日(水)栗坂良1回・4F52.4-38.3-25.3-13.0(叩き一杯)

 

しっかり乗り込んであったので、すぐにでも競馬できる状態とのことですが

古馬相手にどこまでできるかですね^^;

 

ファインスカイも、坂路で追い切り

助手・7月8日(日)栗坂稍1回・4F58.3-43.7-29.3-15.3(馬なり余力)

助手・7月11日(水)栗坂良1回・4F54.7-39.6-25.6-12.8(末強目追う)

 

来週までは馬体重増加を心がけて馬なりで調整していくとのことです。

まだまだ物見をしたりと気性面に問題があるとのことですが

兄姉もそんな感じだったらしいですw

上手く競馬が出来るように、教えていって欲しいですね。

 

最後にシルク

フィールグリュックは、本日帰厩となりました。

ここから仕上げて、小倉ダート1000mですかね?

休み明けですが、残り時間も考えて、一発できめてほしいところです。

 

そしてラステラッサは、ゲート試験に…不合格^^;

うちの2歳馬はゲートがダメだなぁw

そんな馬ばかり選んだつもりはないんだけど。

ま、次頑張りましょうw

 

明日はメタギャラクシーが出走します。

競馬新聞を見ると、そこそこ印がついていますね^^

距離不安もあるようですが、長い新潟の直線で

一気の差しきり勝ちを見せて欲しいものです。

2012年7月11日 (水)

出資馬の動向 7月11日

いい話ばかり書きたいのに…

 

いよいよこの日が来てしまいました。

私が一口馬主をはじめて最初の出資馬だったんですが…

 

今日は在厩馬の情報更新がありました。

先週に引き続き在厩いっぱいなんで、盛りだくさんの内容です。

 

まずはユニオンから

マリエンベルクは、ついに…

関係者協議というコメントが出てきました。

まだ確定ではありませんが、明日には登録抹消のコメントがでるでしょう。

ここまで頑張ってくれた馬なので、お疲れさまでした、という納得半分と

もっと違う使い方もあったよね、という不満半分です。

どうせ抹消するなら、最後に障害戦を試してみて欲しいくらいなんですが…

まずは明日のコメントを待ちましょう。

 

メタギャラクシーは、ダートBコースで追い切り

角馬場⇒B単走で6Fから 86.4-69.8-53.5-38.6-11.9(ブック)稍一杯追う

 

今週は終い重点で、調整程度の追い切りとのことです。

柳都Sには、除外権利もちが8頭しかいないので、除外はない見込みとのこと。

なかなか骨っぽいメンバーもいるようですが、力は出せる状態だと思うので

ここで決めて欲しいですね^^

鞍上は、松岡正海Jの予定みたいです。

初めてかな?私の出資馬に乗ってくれるのは。

これはこれで楽しみです。

 

パンツァーリートは、レース後脚元に異常なく、

次は小倉芝1200mかダート1000mだそうです。

ワンペースなところがある。もう少し粘ってくれると思ったとコメントされていますが

この馬、芝の方が走りそうなんですが。

ただ、この時期は出れるレースに出ないと、すぐ締め切りがきてしまいますからね。

なんとか結果を残して欲しいですね。

 

ヘヴンリーカラーズは、ゲート試験を受けています。

Eゲートから 12.7-12.0-12.8-14.1-15.6(ブック)ゲート一杯  ゲート試験合格

 

何とか1発でゲート試験を合格してくれました^^;

これで無駄な時間を使わずに済みました。

後はデビューに向けての調教なんですが、ちょっとコメントが心配です。

「弱いところのあった馬ですが、戻ってきてからはなんとか耐えてくれています」

体質的にひ弱なんでしょうかね?

それとも精神的?

なんとか耐えてる状態なら、ここからの追い切りとか、結構不安ですね。

 

続いてローレル

アルボランシーは、なんと11日に帰厩しました!

え?ジャブラニより早いのw

これは予想外でした^^;

新潟開催を狙っているようですが、メンバーをみながらってことでした。

せっかくなんでいいレースを選んでくださいね。

 

ローレルボルケーノは、坂路で追い切り

栗坂良1回・4F52.4-38.3-25.3-13.0(叩き一杯)

 

終いが掛かってしまったのは、まだ重たいでしょうかね^^;

トータル52秒台なら悪くないかも。

予定どおり来週の中京 香嵐峡Sに向かうとのことです。

ここ勝って、レパードSとか挑戦してみてほしいなぁ^^

 

ファインスカイは、坂路で追い切り

栗坂良1回・4F54.7-39.6-25.6-12.8(末強目追う)

 

カチューシャ(3歳未勝利)叩一杯を0.4秒先行0.2秒遅れ

早い時計を出したのは、今回が初めてですね。

未勝利とはいえ、3歳既走馬相手に遅れるのは仕方ないですね。

私個人としては、思ったよりいいタイムだすなぁ…って思ったんですが^^

まずは、状態を見ながらですね。

 

最後にシルク

フィールグリュックは、グリーンウッド調整中です。

小倉開催に向けて、そろそろペースを上げていくとのことですが

ちょっと遅いんでない?

この馬も締め切りが近づいてきていますからね、なんとか1発で終わらせたいですよね^^

 

プレノタートは、本日ノーザンファームしがらきから

本日帰厩となりました!

今後の予定はまだ出ていませんが、牧場でもしっかり乗り込んでいたようで

思ったより早い復帰戦になるかもしれません^^

そう思うと、ローズSまでまだ時間がありますね。

2戦するつもりなのかな?

ま、ここは先生にお任せで^^

 

さて、ローブティサージュは、もしかすると今週日曜に出走する可能性があるようですが

鞍上は、秋山Jが想定されているようです。

文句ないですね^^

今日追い切りの時計が出てないので、明日追い切ってからきめるのかな?

 

なんにせよ明日のコメントが色々と気になります。

嬉しい話ばかりだといいなあ…

2012年7月 8日 (日)

これではどうにもならない…

ショックが隠せません…

 

7月8日(日) 中京3R 3歳未勝利 ダート1200m パンツァーリート 8着 藤懸貴志J

7月8日(日) 函館8R 3歳以上500万以下 ダート1700m マリエンベルク 11着 川須栄彦J

 

ゴルフが終わってから結果だけは携帯で見たんですが

もうね…わかっていた部分はありましたが、やはりショックでしたね。

 

パンツァーリートは、直線まではいい競馬が出来ていると思いました。

小倉のダートなら、って気がしますが、

ここから未勝利戦の短距離は出走ラッシュで、いつ出れるかもかわりません。

もうちょっと目処の立つ競馬をしていたら気分も違っていたんですが。

 

マリエンベルクは、予想通り過ぎて…

結局一杯になった馬を抜いただけで、ずっと殿から抜け出せなかったレースです。

合わないのはわかってたのに。

陣営は元気一杯といっていますが、鞍上は疲れているとコメント。

まあ、確かに7歳ですから、前のようにバンバン使えないのが当たり前。

この先、どうなるんでしょうね。

 

とりあえず、パンツァーリート、マリエンベルク、それぞれの陣営の方々

お疲れさまでした。

 

私は、今日は完全ボウズを達成…

テンションあがらないんで、重賞検討もお休みします。

ああ、これもワールドワイドがハナ差の4着でしたね。

なにやってもダメな1日だったってことか。

2012年7月 5日 (木)

今週の出走馬 7月8日分

あ~あ…^^;

 

出走確定しちゃいましたよw

7月8日(日) 中京3R 3歳未勝利 ダート1200m パンツァーリート 藤懸貴志J

7月8日(日) 函館8R 3歳以上500万以下 ダート1700m マリエンベルク 川須栄彦J

 

パンツァーリートは、先週の除外からそのまま今週の同距離に。

鞍上が▲の藤懸Jに変わりますが、斤量を味方につけて押し切ってほしいですね^^

って、書こうとして改めて確認したら、このレース16頭中6頭が減量騎手^^;

まあ、☆の高倉Jの次に成績のいいアンチャンですから

ここは期待しておきましょう!

相手は、6月24日の未勝利戦、2,3着馬、

ヒラボクダッシュとテイエムキュウベエでしょうか?

魔法少女にはならないぞw

 

さて、話は変わってマリエンベルク…

同じ日の芝2000mは8頭立てじゃん!!

しかもメンバー結構手薄><

なんで、走らないのわかっているダートなんかに…

と、グチしか書く気になれません^^;

ま、これでいい成績出したら、素直に謝るしかないんですがw

 

とりあえず、応援馬券は買いますが

当日ゴルフなんで、レース映像を見るのは帰ってからになります。

 

正直、すでに今から

あんまり見る気になれないのは私だけ?

2012年7月 4日 (水)

出資馬の動向 7月4日

えぇぇっ!!ここに来て迷走?

 

いやいや、今日は在厩馬の情報更新があったんですが

これがまた驚きの内容でw

ま、一番驚かされたのがマリエンベルクなんですが…

 

そのユニオンから

マリエンベルクは、レース後も脚元に異常ないため、連闘を考えているとのこと。

ま、このあたりはこの馬にとっては驚くことではないんで^^;

問題は、その後の先生のコメント。

「滞在で元気もあるし、もう1度ダートを試してみようと思う。

以前使った時は1400mだったから、中距離になって変わってくれないかな」

ということで、今週の土日にあるダート1700mに予定をしているようですw

 

ここに来てダート挑戦 キターーーーーーーーーーーーーーーッ!!

今更ですか^^;

この馬ダート苦手だって^^;

障害の時だって、最後の直線、ダートだと加速しないじゃん。

それくらいなら、芝2000mの平場が想定10頭とかなんだから

そっちに出走しましょうよ…

もうこのコメント見て、かなりがっくしきました^^;

 

気を取り直して^^;

メタギャラクシーは、ポリトラックで追い切り

角馬場⇒DP併せ馬で6Fから 78.7-63.2-49.6-36.8-13.0(ブック)馬なり余力

 

ココロカラコウユー(新馬)強目の外を4.7秒追走3F併同入。

新馬相手ですからね、これくらいは当然です^^

先週より脚捌きが軽くなった印象だそうで、先週のった佐藤哲三Jの言うとおり

先週は一追い足りなかったようです。

次は、7月14日(土)の新潟柳都S(ダート1800m)の予定です。

ま、予想通りとなりましたが、今回こそ出走できてほしいですね^^;

 

パンツァーリートは、坂路で追い切り

角馬場⇒CW(普通キャンター)⇒坂路(54.2-39.9-26.9-14.1)馬なり余力

 

アップトゥデイト(新馬)一杯を0.2秒追走同入。

こちらも新馬相手に走っていますが、なんとか面目を保てたって感じですか^^;

今週の中京ダート1200mに出走予定ですが、

フルゲート16頭で出走順位が10から16番手のようですから

まずは出走できそうです^^

この馬も後がなくなってきていますから、ここで決めてほしいところです。

 

ヘヴンリーカラーズは、帰厩すぐなので軽めの調整。

ゲート練習も含めデビューに向けて進めていくとのことです。

今のところテンションが少し高め以外は問題ないとのことですから

なんとか最短コースを回ってデビューにたどり着いてほしいですね^^;

 

続いてシルク

フィールグリュックは、引き続きグリーンウッドで調整中。

坂路にも週1本入っているようです。

しかし、あんまり帰ってくる感じがしないのはなんで?

小倉開催は、7月28日から。

そろそろ急がないと間に合わないんじゃないですか^^;

この馬も後がなくなってきてるし、焦りますね…

 

プレノタートも、引き続きノーザンファームしがらきで調整中。

これから少しずつペースアップしていくとのことですが

どの辺で帰厩の予定なのかさっぱり^^;

先生から何かコメントがあれば嬉しいなぁ^^

 

ローブティサージュは、坂路で追い切り

栗坂不    53.8- 38.9- 25.4- 13.0 馬なり余力

 

セイウンチカラ(二未勝)一杯を0.3秒先行0.4秒先着。

この前併せて遅れたセイウンチカラを、馬なりで突き放していますね!

今日の坂路では、2歳馬の中で7番目のタイムです。

これはかなり期待できますね!

後は先生の判断だけですか^^

デビューが楽しみですよ。

 

最後にローレル

ローレルボルケーノは、ついに明日帰厩が決まりました!

ついでに出走予定も決まって、

予想通り7月21日(土)の中京 香嵐峡特別(ダート1400m)となりそうです。

しかし、こちらも先生のコメントに若干不安がw

結果いかんによっては、もう1回北海道に戻すって^^;

えーっと、これって勝ったらいいの?惨敗ならいいの?

勝つと中1週で、レパードSか準オープンの北陸S(ダート1200m)?

負けると…もしかして8月12日の札幌 マカオジョッキークラブC?

うーん…先生はどう考えてるんでしょうね^^;

 

最後にファインスカイは、坂路で追い切り

栗坂不1回・4F58.9-43.2-28.8-14.7(馬なり余力)

 

まあ今日は馬場が悪かったのでこんなもんでしょう^^;

しかもデビューが決まりましたから、ここからペースを上げていくんだと思います。

そのデビュー戦ですが、先生が前に言ってたとおり小倉で

8月4日(土) 小倉 新馬戦(牝馬限定芝1200m)とのことです。

予定がたつくらいなんですから、体調的には問題ないんでしょう^^

こちらも期待しています!!

 

さて今日は更新いっぱいでした^^

みんなここから無事にいってくださいね。

故障だけは勘弁ね^^;

2012年7月 1日 (日)

マリエンベルク まさかの…

疲れました。

 

今日のバイトがしんどかったのはもちろんですが

レースの結果を見て疲れも倍増です…

 

7月1日(日) 函館8R 3歳以上500万以下 芝1800m マリエンベルク 10着 勝浦正樹J

 

どうしたんでしょうか?

スタートもまずまず、中盤はちょっと後ろ目かとは思いましたが

中団につけて内を回る経済コース。

最後の直線も延びそうだったんですが…伸びない。

勝浦Jのコメントでは、終始内にもたれていたようですが。

想像以上の惨敗でかなりショックです。

 

その上、来週の特別登録にマリエンベルクの名前が。

下北半島特別…芝1200mですよ。

また逆戻りですか?

 

 

今日は重賞もかすりもしない予想でしたし

テンションが上がる要素のひとつもない1日でした。

おまけにこれ

201271win4


ここまでツキなしですか…

 

ということで、今日はへこんだまま寝ます。

 

マリエンベルク、陣営の皆様、お疲れ様でした。

2012年6月28日 (木)

今週の出走馬 7月1日分

あらま^^;

2頭ともダメでしたか…

 

7月1日(日) 函館8R 3歳以上500万以下 芝1800m マリエンベルク 勝浦正樹J

 

あれ?

想定されていた鞍上も違うw

川須Jはアドマイヤリリーフにいったのね。

まあ、乗り慣れてる勝浦Jでも問題はないですけどね^^

相手は、確かにこれっていう馬がいませんね。

陣営の狙い通りっちゃ狙い通りw

イクゼギンギラギンが怖いかな?ってくらいで

降級馬もそこまで上位の馬もいないようです。

はっきり言ってチャンスです!

ここはきっちり勝ってほしいですね^^

 

メタギャラクシー、パンツァーリートは、ともに非当選で除外^^;

でも、考えてみれば2頭とも動きがやや重いようでしたから

ある意味ラッキーだったのかもしれません。

パンツァーリートは、来週の同条件、

メタギャラクシーは、昨日書いた通りに7月14日の新潟柳都Sでしょう。

中京にも同じ日に桶狭間Sがありますが、こちらは1400m。

同じ使うなら1800mの方がレースしやすそうですけどね。

まさか、来週のマリーンSとかプロキオンSに使うなんて荒業はないでしょう^^;

 

ということで、勝負な週と思っていたのが

あっさり1頭だけになってしまいました^^;

ま、この日曜は地獄のバイトで、どうせレースみれないからいいかw