フォトアルバム

カテゴリ

Powered by Six Apart
Member since 08/2010

ストーミーストーム Feed

2016年8月18日 (木)

今週は出走なし^^;

ま、この時期にひやひやしながら

3歳未勝利戦のことを考えることが少ないのはいいことだと思いましょう^^;

 

 

 

 

だから来週のストーミーストーム、頑張ってね^^

2016年8月17日 (水)

出資馬の動向 8月17日

そろそろお盆モードが抜けてきて

仕事が忙しくなってきました^^;

自分も早く通常モードに戻らないとねw

 

 

さて、今日は在厩馬の情報更新があったんですが

なんとマジェスティハーツは、続戦だそうです^^;

馬自体は元気とのことで、再来週の新潟記念に出走予定とのことです。

攻めますねぇ^^;

状態がいいならそれでもかまいませんが

前回の惨敗をちゃんと糧にして、勝ちに行ってほしいですね。

 

 

続いてシルク

ストーミーストームは、坂路で追い切り

 

 

栗坂良 55.0- 40.3- 26.6- 13.4 馬なり余力

 

 

前回負荷をかけ過ぎて、反動が出たので今回は疲れがでない

ギリギリのところで調整していくようです。

8月28日の小倉ダート1700mですから、ほんとラストの勝負ですね^^;

和田Jも確保したみたいですし、ここはなんとか勝ちをもぎとってもらいたいです。

 

 

 

よく考えると、在厩の馬って少ないのね^^;

3歳未勝利はストーミーストームのみだしね。

2016年7月22日 (金)

出資馬の動向 7月22日

今日の更新はあんまり気が向かないというか^^;

 

 

 

休養馬の更新なんですが

なんといってもストーミーストームが実は筋肉痛ではなく、

右トモを捻って飛節が腫れたのが原因とのことで時間がかかりそうなんです。

この馬にとって次がほんとの大一番なのに

ここで故障とは…

出資している人間がいうのもなんですが

「持ってない」ですね。

しかもコメントの裏側からなんとなく、未勝利戦には間に合いそうにない。

間に合ったとしても、万全の状態では走れない、

ってのが読み取れる気がします。

平田厩舎大丈夫か^^;

 

 

その平田厩舎のもう1頭、ヴォルケンクラッツ。

ネックストレッチをつけて、フォームの改善を図るとのことですが

正直効果は未知数かな?

しがらきの厩舎長のコメントからも、なんか手探り感が感じられます^^;

レースにならないレースをしては放牧を繰り返してる印象ですよね。

この馬だって菊花賞に出れるかもって期待できた馬のはずなんですけどねぇ。

 

 

さらにローレルのグランジゲレイロは、

骨折自体は良化しているものの、まだ注意が必要な状態だし

ピアレスピンクは、変わらずパドック放牧という状態。

 

 

 

困ったもんです^^;

どの馬が一番早く復帰できますかねぇ…

2016年7月19日 (火)

出資馬の動向 7月19日

相変わらず火曜日に話題がない^^;

 

 

 

今日は、ユニオンの休養馬の情報更新なんですが

このまえ放牧に出たルドルフィーナだけ。

特に疲れも感じさせないってことですが

連戦でしたからね、ちょっとゆっくりしたらいいと思います。

 

 

それとローレルのキングディグニティ。

調教を軽めにしてリフレッシュさせているとのことですが

飼い食いもいいのに体重が減ってるそうです。

ただコメントにこんなことが

「でも、身体の各所の筋肉に張りが出ており、

競走馬として自らが身体を造れるようになったのではと感じます」

いや、私にはそれわかんないし^^;

嘘ついてるとか疑ってるわけでなく、順調なら馬体重減ってるなんて書かなくても

って思っただけです。

まあ、まずは夏を越してからですかね。

 

 

ということであっさり終了。

なんですが、週末に気になる更新があったんでついでに。

 

 

ストーミーストームが結局筋肉を痛めてるが軽症ってことだったのに

一旦放牧にだされてしまって、今週は出走はないようですね。

しかし、3歳未勝利馬をこの時期に、調整失敗して放牧出すなんて…

もちろん生き物相手にしているんですから不測の事態ってのはあるでしょうが

釈然としないですよね。

こっちこそ、もう少しコメントくれたらいいのに。

今から放牧、そして帰厩、レースとなると、

チャンスは1回か多くて2回ですよ。

最近のヴォルケンクラッツといい、平田厩舎どうなの?

 

 

うーん、悩みどころです。

2016年7月14日 (木)

出資馬の動向 7月13日

うーん、書くこと多すぎ、なのに仕事満載なんで

とてもじゃないけど書ききれません^^;

ローレルのカタログを届いたんで

その話も書きたいのに…

 

 

今日は在厩馬の情報更新だったんですが

いっぱいいますw

 

 

まずはユニオンから

ステイウェルは、明日追切で7月30日の小倉障害未勝利で障害デビューとなるようです。

早めに小倉に入ってスクーリングもしてくれるそうで、なかなかに高待遇ですw

 

 

マジェスティハーツは、レース後左前肢を挫跖したようですが、軽傷だったようです。

今度は関屋記念を予定しているみたいですが、

先生が、全然競馬をしてくれなかった鞍上に怒っています。

いや、典さん乗っけておいて、後方ポツンを責めるのは間違ってると思うのは

私だけ?

そうなる可能性のある馬に、そうなる可能性のある騎手載せてるんですから^^;

 

 

ルドルフィーナは、さすがに一旦放牧に^^;

前々走のような走りが見られなかったのは、やはり疲れがたまっていたのかもしれませんね。

秋から仕切り直しです。

 

 

バーニングテイストは、レース後異常なく、

次は距離の融通が利く新潟を考えてるようです。

先生は距離延長がよさそうとみていますが、鞍上のM.デムーロは

1400mくらいでもとコメントしているようです。

適性がどの辺にあるかは、これからわかってくることですからね。

色々考えてもらいましょう。

 

 

 

続いてシルク

ストーミーストームは、CWで追い切り

 

 

CW稍 87.1- 69.2- 52.8- 38.8- 12.2[7]一杯に追う

 

 

サトノアルカディア(三未勝)一杯の外を0.3秒追走3F併0.2秒先着。

なんかこの馬がまともな時計を出していることに、軽く驚きを感じてるんですけどw

ということで、時計だけ見てると非常に状態いいように見えます。

早めに決めてほしいですね。

 

 

ブレッシングテレサは、時計こそ書かれていませんが

坂路で終いを伸ばす形で追い切られたみたいです。

感触は悪くないものの、もう少し成長してほしかったと先生はコメントされています。

本格化まで、もうちょっと時間がかかるんですかね?

復帰戦は8月6日の小倉、都井岬特別になるようです。

ここで結果を出せば、一気に秋華賞への道が見えてきますね^^

 

 

ロッテンマイヤーは、函館Wで追い切り

 

 

函W良 70.4- 55.4- 41.0- 13.0[8]馬なり余力

 

 

ジューヴルエール(古1000万)馬なりの内同入。

池添謙一J騎乗。

まあ、今は焦ることなく調子を整える段階ですね。

この馬は、一杯で追い切ることもあまりないので

これで十分なんでしょう。

 

 

バレーロは、坂路で追い切り

 

 

栗坂稍 52.3- 38.1- 25.4- 12.6 一杯に追う

 

 

レイナアラ(三未勝)強目に0.1秒先行クビ先着。

今週は坂路でしっかり負荷をかけてみたようです。

終わってからも、すぐに息が戻ったようで、体力的には問題ないってかんじでしょうか。

道悪もこなしそうですし、鞍上も一流。

問題は、土曜の芝1600mの新馬戦が、想定19頭ってことですね^^;

日曜日の芝2000m戦は、想定8頭ってなってるんで

こっちに回ればと思うんですが、たぶん厩舎内で使い分けされてるようですね。

なので、ほかの馬が日曜日に移動してくれることを祈るばかりですw

 

 

ということで駆け足で書いても日付が変わってしまいまいしたw

 

明日も忙しいんで、そんなに書く暇ないかも…

 

 

ゆっくりしたいです。

2016年7月12日 (火)

出資馬の動向 7月12日

馬券も新聞も控えようと書いた端から、土日に出資馬の出走予定があるよw

 

 

でも出走できるのはありがたいですね^^

バレーロがついにデビュー戦です!

まだ本格化してる感じはないですが、先々の糧になるレースをしてくれたらと思います。

ストーミーストームは3歳馬の中で唯一の未勝利馬になってしまいましたから

頑張ってほしいです。

 

 

さて、今日の更新は相変わらずキングディグニティだけw

ハロン20秒のキャンターで調整中で、前に見られた前肢の張りも安定しているとのことです。

飼い葉もしっかり食べているようで、ここで一旦休憩が入ったことが

いい方向になればと思います。

 

 

最近はゆっくりと募集馬を見る時間がありません。

ローレルのカタログが来たら、しっかり時間とりたいなぁ。

2016年7月 1日 (金)

出資馬の動向 7月1日

今日は休養馬の情報更新なんですが

時間がないんでかいつまんで^^;

 

ローレルの骨折2頭は相変わらず^^;

グランジゲレイロは、骨折部の良化は見られないものの

歩様に問題ないため、軽い運動を再開することに。

ピアレスピンクは、引き続きパドック放牧。

よくはなっているのかもしれませんが、帰厩への道は遠そうですね。

 

 

 

続いてシルク

クラウディオスは状態もいいようで

7月30日の不知火特別か8月6日の信濃川特別を目指しています。

小倉と新潟、この馬にはどっちがいいんでしょうね^^;

 

 

ストーミーストームは、明日帰厩ですが、トモの踏み込みもよくなってきて

距離が伸びても問題なさそうとのことでした。

7月17日の中京ダート1800mを予定してるみたいですね。

そろそろ決めてほしいですね。

 

 

ブレッシングテレサは、中間軽めの調整にしたせいか

グンと良化が進んだようです。

小倉開催を目指して、来週か再来週にも帰厩とのことです。

秋華賞をめざすなら、ここから1戦も落とせませんからね。

万全でお願いします!

 

 

ロッテンマイヤーは、状態がいいとのことで

なんと、札幌クイーンSを目指すことなりました!

確かに、ここで賞金を稼いでおけばローズSで無理をする必要もないし

この馬の実力もはっきりするでしょうしね^^

面白い選択だと思います。

 

 

さて、これから競馬新聞を買いに行ってきます^^;

この時間でないと手に入らないとは、田舎はつらいよw

2016年6月29日 (水)

出資馬の動向 6月29日

今日はいっぱいです^^;

 

  

そんだけ在厩馬が多いってことですが

この時期に2歳馬の在厩が2頭もあるってのが嬉しいですね^^

順調に進んでほしいものです。

 

 

さて、まずはユニオンから

ステイウェルは、引き続き障害練習です。

かなり飛びが上手らしく、どんどん進められそうとのことですが

焦らず、徐々に教えて試験合格を目指すとのことです。

まあ小倉での障害挑戦に向けて間に合えばOKです^^

 

 

マジェスティハーツは、明日追い切り。

天候を見てとのことですが、まずは福島記念にエントリーするようです。

宝塚記念を見送った影響はないとのことです。

まあ、ドゥラメンテの件がありますからね、馬場が悪いと故障の確率もあがりますから

そういう意味でも見送って正解だったんですかね。

 

 

ルドルフィーナは、レース後脚元に異常なく、いったん休養かと思いましたが

先生が状態いいってことで、中京で続戦のようです^^;

500万でこれくらい戦えるかを見たいとのことです。

まあ、わからないでもないですよね^^

出るからには勝ち負けでお願いしたいですね。

 

 

バーニングテイストは、CWで追い切り。

 

 

栗CW重  82.7 66.4 51.3 38.3 12.5 一杯に追う 

 

 

タマモアタック(古500万)馬ナリの外0.4秒先着。

植野貴也騎手騎乗。

さすがに1000万クラスの馬が相手ですから

一杯と馬なりでこんなもんでしょうか^^;

息遣いもよくなってきたとのことで、来週以降の中京芝1600mでデビュー予定とのことです!

ついにウチの2歳戦が始まります!

どこまでできるかは正直わかりませんが、早めにデビューしてくれるのは

本当にれしいですね^^

 

 

 

続いてシルク

ヴォルケンクラッツは、坂路で追い切り。

 

 

栗坂重 53.4- 39.2- 25.6- 12.8 一杯に追う

 

 

重の割にはいい時計だと思います。

今週の美濃特別に登録していますが、

想定は25頭ですね。

順位がどうなってるのかわかりませんが、公式から除外の可能性云々ってコメントがないんで

大丈夫なのかな?

そろそろ復活してもらわないとね。

 

 

バレーロはポリトラックで追い切り。

 

 

栗P良 65.5- 50.7- 37.0- 11.6[8]一杯に追う

 

 

ピンクブリザード(新馬)馬なりの外同入。

同じ新馬相手に、一杯と馬なりですか^^;

ポリトラックですから終いの時計がいいのは当たり前なんで

次の追い切りの時計見てからですかね?

まだ非力なのかなぁ…

 

 

あとストーミーストームも7月2日に帰厩が決まったようです。

うちの3歳馬で最後の未勝利馬となってしまいました^^;

ルドルフィーナのように、ここから大きく成長していてほしいですね。

 

 

もうすぐ7月ですねぇ。

夏になって出資馬の流れがいい方向になることを期待しています。

2016年6月 8日 (水)

出資馬の動向 6月8日

さて、なんか色々と更新のあった水曜日ですが

よーく考えると、ローレルの出資馬って、骨折2頭に秋入厩予定の2歳馬と

今現在は更新することのない状態になっていましたw

頑張れローレル!

(いや、うちの出資馬がダメなだけかw)

 

 

で、今日は在厩馬の情報更新がありました。

まずはユニオンから

マジェスティハーツは、レース後脚元に異常なく、次走を悩んでいるようです。

七夕賞と中京記念なんですが

小回りの福島をうまく立ち回れるか?

梅雨時期(梅雨あけてないか?)の中京は馬場が悪くので大丈夫か?

ってことみたいです。

うーん、個人的には福島記念^^;

理由はというと、結局条件がいいとされる左回り、直線長いコースを選んでいますが

もう一つ勝ちきれてないから。

もしかしたら、福島のほうがなんとかならないかなぁって^^

ダート試すのとはわけが違うし、マジェの新しい面が見れるかもしれません。

 

 

ステイウェルは、坂路で追い切り

 

 

栗坂重  52.7 38.8 25.5 13.0 一杯に追う 

 

 

一杯と記載されていますが、さっと流した程度だとのことです。

状態はいいみたいですから、今週の舞子特別は期待したいところです。

降級馬もいますが、怖いのは1頭くらいだと思います。

ここは勝負ですよ。

 

 

ルドルフィーナは、坂路で追い切り。

 

 

栗坂重  52.8 38.0 24.7 12.5 一杯に追う 

 

 

シルヴィーボーテ(三未勝)一杯を0.6秒先行0.2秒先着。

森一馬騎手騎乗。とりあえずルドルフィーナにしては、超絶いい時計ですねw

徐々に本格化してきてるのかもしれません。

と、一口馬主としては、淡い期待をしたいところ。

今週の阪神ダート2000mかダート1800mを予定しているみたいです。

なんとか出走できればいいんですけどね。

 

 

バーニングテイストは、CWでキャンター。

明日追切予定とのこと。

走りは芝向きっぽいとのことで、父ハービンジャーの血がでてるのかもしれません。

そうなると、坂のない直線が長い競馬場がいいかもしれませんね。

幸い、中京、新潟がありますから、そこに期待したいですね。

 

 

 

続いてシルク

ストーミーストームは本日ノーザンファームしがらきに放牧。

中1週では出走できない可能性があるので、中京開催を待つようです。

それも3週目のダート1800mまで。

それって7月17日…いよいよカウントダウンが始まった感じですね。

 

 

バレーロは、本日入厩しました!

まずはゲート試験からですね。

こちらも中京開催くらいですかね^^

楽しみにしていましょう。

 

 

2歳戦が始まるとなんとなくワクワクしますが

それと同時に3歳未勝利戦のタイムリミットも近づいてくるんですよね。

スーパー未勝利の権利がないと、あと2か月ちょっと。

大体3戦くらいの間に運命が決まってしまうんですよね。

ストーミーストームもルドルフィーナも頑張ってほしいです。

2016年6月 4日 (土)

ストーミーストーム 6着だったけど

一応競馬していましたね^^;

 

 

6月4日(土) 阪神6R 3歳未勝利 ダート1800m ストーミーストーム 6着 和田竜二J

 

 

思ったよりスタートも上手く出ましたね。

外々を回る展開になってしまいましたが、最後の直線まではいい競馬だったと思います。

ただ、やっぱり1800mは長かった?

粘り切れずに6着って感じでした^^;

  

しかし、この6着は痛いですね。

5着なら優先出走権もありましたから、次走好きなレースを選べますが

ここからダートでも短距離路線はかなり除外が多くなってきます。

3歳未勝利戦…サバイバルですね。

 

なんとか次は結果を残してほしいです。

 

ストーミーストーム、そして陣営の皆さま

お疲れ様でした。